FC2ブログ
2008年ワーホリでカルガリーに滞在♪帰国後はリゾートバイトで日本版ワーホリ体験中♪見たもの感じたことを綴ります★
カナダ宛の荷物発送
2008年01月09日 (水) | 編集 |
今日、ようやくカナダ宛の荷物を発送しました

当初は早めに荷造りして船便で全部送ろうと思ってましたが、
いつ到着するか分からないと不安なので、夏物などすぐ使わないもののみを
船便で、残りはSAL便で発送することにしました。
(SAL便は、航空便と船便を足して二で割ったような送付方法)

海外に荷物を送るのは初めてなので、分からないことだらけ。
郵便局に行って聞いても不安な返事だらけ(これは問題でしょうけど)。
24時間あいてる大きめの郵便局でこんな状態なら、中央郵便局に行くしか
ないかも・・・と思うほどでした

なんとか解決し、家に集荷に来てもらって、再度間違いないか確認してもらって
ようやく発送完了

終わってみれば、物凄く簡単な作業
無駄にてこづってしまった

<郵便局の国際小包>
荷物の重さは30キログラムまでです。

航空便
航空機で輸送する発送方法です。ほかのSAL便、船便よりも早くお届けできますが、料金は最も高いサービスです。

エコノミー航空(SAL)便
海外あての郵便物を日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間は航空輸送する発送方法です。お届けは船便より速く、料金は航空便より安いサービスです。

船便
船で輸送する発送方法です。ほかの航空便、エコノミー航空(SAL)便よりもお届けの時間がかなりかかりますが、料金は最も安いサービスです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック