FC2ブログ
2008年ワーホリでカルガリーに滞在♪帰国後はリゾートバイトで日本版ワーホリ体験中♪見たもの感じたことを綴ります★
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキー見おさめとスイートホーム
2009年02月10日 (火) | 編集 |
カナダに来て、訪れたかった場所の一つ、ロッキー山脈。
一度行って虜になった、私の愛するロッキー山脈。
先週末、見おさめにバンフとレイクルイーズを訪れました。

実は仕事先によく来店してくれていたカナダ&日本のご夫婦が居て、出勤最終日に近いある日、良かったらカルガリーを離れる前に行きたいところに連れていくよと声をかけてくれました。

始めはご飯でもって言ってたのが、結局バンフとレイクルイーズまで連れて行ってくれることに^^
しかも週末は混んでいるからと二人して仕事まで休んでくれて、平日に。

ご夫婦と旦那さんの幼馴染と一緒にいざ出発!
(今考えるとすごい組み合わせだ…ダブルデート<死語?>みたい)

まずはレイクルイーズ。
夏の間水色で美しかった湖面は凍結し、アイススケートを楽しむ人まで居ました。
ちょうど数週間前に行われたアイスフェスティバルのなごりが残っていて、若干壊れかけではあるものの氷の彫刻がきらめいてました。
n1186660451_30319535_2050[1]

n1186660451_30319538_2848[1]

よーく見ると山の雪は少しだけ水色。
n1186660451_30319539_3115[1]

n1186660451_30319540_3379[1]

後ろ髪ひかれる思いで、レイクルイーズを後にし、バンフへ。
n1186660451_30319542_3907[1]

腹ぺこ4人組で向ったのは、バンフで一番おいしいらしいバーガーショップ。
実は初めてバンフに来た時にその話を聞いたのですが、店の場所がわからなかったり、時間が遅すぎてしまっていたりで結局食べられなかった幻のバーガー!(大袈裟・・・)
この日もやっぱり少し迷って、Barpa Bill'sに到着。
tzatzikiソースがうまーのGreekバーガー。ご夫婦は肉を食べないので心配だったけど、ちゃんとベジメニューもあって一安心。
予想外に大好評で、なんで知ってるのか?!と聞かれました(笑)
調子にのって、バンフでお気に入りのオーガニックカフェも紹介♪
こっちも気に入ってもらえて、なんちゃってガイドの私もうれしかった。
もしかして、バンフに通いすぎてカルガリアンよりに詳しくなったのかも。

食べまくり一行が次に向かったのは、甘い香りのするお店。
n1186660451_30319543_4174[1]
今はおなかいっぱいだけど、念のためとまたしても・・・。

バレンタインが近いこともあって、ショーウインドーの中は童話の中みたいに可愛かった。
n1186660451_30319551_6374[1]

しばらく来れなくなると思うと、とっても悲しい。。やっぱり、また来たい。いや、来る!(笑)

その日はずーっと話しっぱなしで家に帰り、なんと先日ホームパーティにまで呼んでいただき。。。
旦那さんの方のご両親の家へ。。。
普通、お断りすべき?でも、図々しく参加してしまいました^^;
まちがいなくきれい好きなお母さん、そして建築家のお父さん。彼らの家は、センスのいい外国のおうち。理想のホームステイ先のようなところ。
もうまたご両親ともに、めちゃくちゃ良い人で、どこから来たの?と聞かれ、日本から来て1年になると言うと、じゃあもうカルガリー出身と同じね^^と優しく微笑んでくれました。
またまたお友達も来ていて8人でワイワイお食事。日本風ワカメスープをソーサー付きのガラス容器に入れて、スプーンで食べたのは初めてでした(笑)他のお料理もおいしかったー♪
ご飯の後はティータイム。とても優雅だ・・・。

お客さんと店員で知り合って、連絡先を知ったのは10日ほど前。
気づいたら、ご両親の家にまで・・・。一期一会。人との出会いは本当に素晴らしい!
(私が図々しすぎるのか?!)

遠慮という言葉が頭をよぎりながらも、バンフトリップに一緒に行った旦那さんの幼馴染のお母さんが、今度はピザを作ってくれることになりました。
えーっと、彼のご両親はイタリア系でお母さんがとっても料理上手らしく、もっと早くに出会ってたら、イタリアン教えてもらいたかったー!と言ったのがきっかけで、そうなりました(笑)
しかもちゃっかり、ピザお願いします!とオーダーしてしまった(>_<)
イタリアンパーティーはカルガリー滞在最終日、私のさよならパーティーの翌日。パーティーで飲み過ぎないことを祈るばかりです(*_*;初めて会う人に、二日酔いという第一印象をもたれることだけは阻止したいと思います。

さて、あさってからはカルガリーを10日ほど離れて、モントリオールとケベックを一人で回ってきます。
前回のメキシコ旅行とは打って変わり、今回は一人なのでホステル宿泊の激安旅行となる予定。

旅行記はまた後日。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ロッキーいいねえ。
激安旅行も楽しんでねー。
お気をつけやす。
2009/02/11(水) 12:31:04 | URL | kasamatch #-[ 編集]
気をつけて一人旅楽しんできます^^
2009/02/12(木) 12:41:14 | URL | nori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。