FC2ブログ
2008年ワーホリでカルガリーに滞在♪帰国後はリゾートバイトで日本版ワーホリ体験中♪見たもの感じたことを綴ります★
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンクン in メキシコ ナイトショー編
2009年02月05日 (木) | 編集 |
夜はホテルで大人しく過ごしてましたが一日だけ、外に出かけました。
行ってきたのはココボンゴというハリウッドショーっぽいものが見られる場所。
カンクンダウンタウン内とプラヤデルカルメンの二箇所にあって、どっちに行っても同じショーが見られます。
入場料にアルコール代が含まれていて、確か40ドルかな?
私は送迎つきで60ドル。。自分でタクシーで行ったらもっと高いのでラッキー。
しかも、普通は入場するのにかなり待たなければいけないところを、別入り口から入場。
見る場所も前もって取ってくれてあるので、ショー開始ギリギリに行っても席の心配はないし、なによりガイドの人が終始、参加者の居場所をチェックして動いてくれるので、異国の夜でも安心♪
20ドル追加で払う価値は大きかったです。

ここには一人で参加したのですが、ケベックやトロントから来ていたカナダ人家族たちがすぐ輪にいれてくれて、まるで親同伴で行ったみたい。場所の確保(見やすい場所に誘導してくれた^^)からお酒の注文まで至れりつくせりで、本当に感謝感謝です。
始めは、一人で参加して楽しめるのか微妙だったけど、行ってみたら意外と楽しめました♪

ショーの内容はというと、色んな映画に出てくるスターのフェイク、ミュージシャンのフェイクのショー。
ちょっと顔が大きいマイケルジャクソンとか、何かが違うぞ!というマドンナとか、カクテルに出てくるトムクルーズとか(笑)
始まるのが深夜12時で終わるのが午前3時という、なんとも不健康な時間帯にもかかわらず、会場内は人だらけ。
夜型人間が全員集まっているのではないかと思うような賑わいでした。
これはUSやカナダ人向けのエンターテイメントで、ハリウッドショーと銘打っているだけあって、メキシコ色はゼロ。でも、なかなか見られないショーなので、カンクンに行く際は、是非一晩いかがでしょう?(ツアーガイド風)

n1186660451_30292411_9402[1]
n1186660451_30292412_9605[1]
n1186660451_30292413_9812[1]
n1186660451_30292414_13[1]
n1186660451_30292415_213[1]
n1186660451_30292416_417[1]
n1186660451_30292417_616[1]
n1186660451_30292418_821[1]
n1186660451_30292419_1053[1]

一番すごかったのは、VIPカードを持った一般女性客たち。
彼女たちはステージに上がって踊る権利があるようですが、日本人なら恥ずかしがってしまいそうな状況で、踊り狂ってました。
下でカメラを構える男性客たち。何を撮ってるのかと見上げると・・・
みんなパンツ丸見えで踊り狂っていた(笑)気分は完璧スターだったんでしょうね。
n1186660451_30292420_1260[1]

つづく。。。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
パンツ丸見えって外人はあんまり気にしたりしやんもんやと思ってた。。。。
ムッツリスケベは世界共通なんか。。。。。
2009/02/05(木) 17:48:53 | URL | yun #-[ 編集]
世界共通みたいよ(笑)まあ見られてる方も、見てくださいといわんばかりやったから、良いんだと思う。^^
2009/02/05(木) 17:50:07 | URL | nori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。